行動範囲が一変する、シェアライドのすすめ 〜ドコモ・バイクシェア〜

行動範囲が一変する、シェアライドのすすめ 〜ドコモ・バイクシェア〜

2020年11月23日
Hack

こんにちは。シンイチロウです。

ある程度の都会にお勤めの方は、よく見かけると思います。

街中を走る赤い電動自転車

ドコモが運営している、いわゆるサイクルシェアリングで、 サイクルポートに停まっている電動自転車にICカードをタッチして借り、他のポートで返します。

料金は30分150円から。

初回登録や利用方法は下記、リンク先(docomo-cycle.jp)を見ていただくとして、 (少し分かりにくいので、将来的に解説記事を1本作るかも) 今回は、最近、ハマってしまった僕の利用方法を紹介したいと思います。

>>大阪バイクシェア>借り方・返し方

利用例

①仕事帰りのサイクリングとして

僕はいわゆる郊外から通勤しているので、都会の街中を自転車で走る機会はなく、そもそも街中をスイスイ乗っているだけで楽しいです。

最初は、運動不足を解消するつもりでやってみたのですが、(結局、電動なのであまり解消されませんが) 自然の中を走るのとは、また違った気持ち良さがあります。

②仕事帰りのショッピングの足として

特におすすめなのですが、行きたいお店がある際に、これまでは最寄り駅まで電車に乗り、そこから歩いて目的のお店に向かっていました。

お店が駅から近ければ、それでもいいのですが、 駅から少し離れていたり、そもそも乗り入れていない場合は、 時間がかかるし、帰るのが遅くなるし。

で、お店に行くのは金曜にするか、とか言っていたのが、自転車なら直線距離で行けるので、気軽に平日に行けたりします。

注意点

利用前に、以下を確認しましょう。

バッテリーが減っていないか
(走り出してからバッテリーが実は半分とかだと、そちらが気になって、楽しめません)

空気が減っていないか
(ホイールやスポークを触っちゃうと手が黒くなるので、まっすぐタイヤを押しましょう)

また、サドルの高さは、開始前に合わせておいた方が、せっかくの時間を無駄にしません。

ちなみに、電動アシストなので忘れてしまいがちですが、右手に段を切り替える、シフトグリップがあります。

おすすめグッズの紹介

仕事帰りに自転車に乗るとなると、カバンはやはりリュックタイプになります。

自転車には前カゴもありますが、ひったくりが怖いですから。

そこで僕が散々調べた、ビジネスマンにおすすめのリュックが、これです。

何がおすすめかは、別途、記事が1本書けるほど長くなるので割愛しますが、機能と値段がベストバリューです。

女子にはスリムタイプもあります。 ぜひ、下記、リンク先(amazon)をご覧ください。

>>[グレゴリー] ビジネスバック ビジネスリュック 公式 カバートソリッドデイ スリム 現行モデル

なお、ビジネスリュックに関する記事も書いています。こちらもご覧いただければ幸いです。

ビジネスリュックがクタクタな方へのひとつの解決法
こんにちは。シンイチロウです。 すっかり市民権を得た、リュックタイプのビジネスバッグですが、デスクの下など、床に置いた際に、クタっとお辞儀する感じにならないでし…
shinichiroublog.com

最後に

毎日、ルーチンになりがちな通勤も、たまにはこのような、やったことのない体験を組み入れると、それだけで気分が変わります。(失敗もまた経験ですよね)

いままでは敬遠していたエリアにも、自転車と電車の組み合せで、気軽に行けたりします。

30分で返せば150円なのですから、こんなバリュー感ある気分転換はなかなかないですよね。

しかも、電動アシストなので、30分って、結構な距離を走れますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>ちょっと支えるブログ 記事一覧